\ 学生必見!/ 最安&最短の甑島アクセス方法をまとめました!福岡・熊本・鹿児島発〜里港着

小さな島旅

2020年03月09日

Processed with VSCO with kp6 preset

こんにちは、ナルミです!

今回は、はじめての島暮らし番外編 最安&最短で島に来る方法 をまとめました。のんびり列車旅で、道中の景色を楽しみながら来るもよし、始発の新幹線に乗って、朝からたっぷり島で遊ぶもよし。また、卒業旅行をお考えの学生さんに向けて、通常価格と一緒に学生割引価格も掲載しています。いろんなアクセス方法があるので、ぜひ、参考にしてくださいね。

*この記事での最安値表示には、学割料金が含まれています。
*もっといいルートをご存知の方がいらっしゃいましたら、これからご旅行を予定されている方のためにも、ぜひコメント欄で教えていただけると嬉しいです!

 

* 全体を通しての注意点 *

事前予約が必要な切符や期間限定の切符などがあります。
ご利用の際は必ず、お確かめのうえで、ご計画・ご購入ください。
また、フェリーの学生割引には、学校長印の入った「旅客運賃割引証」が
往復分として2枚必要になります。(学生証ではダメなのです・・涙)
学生の方は、学校で印刷してご持参くださいね。
また、表示している所要時間はおおよその時間で乗り継ぎの時間を含みません

 

 

■ 船の時刻表

甑島は、鹿児島県薩摩川内市にある離島。わたしたち island company の暮らす上甑島の最寄り港は「里港」です。最新の船の運行や時刻、料金については甑島商船ホームページをご覧ください。海上の状態では、運休やルートの変更の可能性があります。

高速船甑島

最短ルートでは、川内港発着1日2便の高速船甑島(50分)を利用します。2便の迂回路はおよそ2時間かかります。4月以降は時刻が変わりますので、ご注意ください。

Processed with VSCO with kp6 preset

高速船甑島 1便 2便
川内港 出発 8:50 14:30
里港 到着 9:40 16:25 *迂回路

 

フェリー ニュー こしき

最安ルートでは、串木野新港発着1日2便のフェリーニューこしき(75分)を利用します。

Processed with VSCO with kp6 preset

フェリーニューこしき 1便 2便
串木野新港 出発 11:20 16:40
里港 到着 12:35 17:55

この船の時刻に合わせて、周辺の川内駅、鹿児島中央駅、川内駅から港に連絡するシャトルバスがあるので、その時刻めがけて電車に乗ってくださいね。では、さっそくご紹介していきます。

 

■ 福岡空港・博多駅発

最短ルート 2時間45分

新幹線を使えば、たったの1時間で鹿児島へ!博多発 – 川内駅到着の新幹線の切符は事前にネット予約やU24ガチ切符の購入などでお安くなります。ちょっとでも島に長くいたい方は、博多駅始発の新幹線に乗車すれば、高速船1便目(8:50)の乗車に間に合います。

 ルート  交通手段 所要時間 通常 割引価格
1 福岡空港
- 博多駅
地下鉄
福岡空港線
10m ¥150 ¥150
2 博多駅
- 川内駅
JR九州
新幹線
1h15m ¥9,240 ¥7,850
*事前予約
3 川内駅
- 川内港
川内港
シャトルバス
30m ¥150 ¥150
4 川内港
- 里港
高速船甑島 50m ¥3,440 ¥2,760
*学生割引
2h45m ¥12,980 ¥10,910

 

最安ルート ¥7,560/片道

福岡発の格安移動のコツは新幹線の早割を使って、できるだけ鹿児島方面に近づくこと。JR九州の鹿児島本線で電車の乗り継ぎを繰り返すこともできるので、確かに安くなりますが、1日で着けない恐れがあるので、このルートでは、博多駅 – 熊本駅間を18〜24歳限定のガチ切符(乗車3日前までに事前予約必須)を使って新幹線に乗ります。7日前までであれば、どなたでもネット予約を使って同じ料金でご乗車できます。その後、熊本の八代(やつしろ)駅から鹿児島の川内(せんだい)駅まで、肥薩おれんじ鉄道の土日祝日限定わくわく切符を利用することで、グッとお得に。

 ルート  交通手段 所要時間 通常 割引価格
1 福岡空港
- 博多駅
地下鉄
福岡空港線
10m ¥150 ¥150
2 博多駅
- 熊本駅
JR九州
新幹線
40m ¥4,700 ¥2,620
*U24 ガチ切符
3 熊本駅
- 八代駅
JR九州
鹿児島本線
40m ¥760 ¥760
4 八代駅
- 川内駅
肥薩
おれんじ鉄道
3h30m ¥2,670 ¥2,000
*土日祝限定
5 川内駅
- 串木野新港
港連絡バス
串木野新港線
30m ¥150 ¥150
6 串木野新港
- 里港
フェリー
ニューこしき
1h30m ¥2,340 ¥1,880
*学生割引
6h40m ¥10,770 ¥7,560 

 

 

 

■ 熊本駅発

最短ルート 2時間05分

熊本駅発の新幹線から高速船に乗れば、たったの2時間ちょっとの移動で島に到着!熊本発 – 川内駅到着の新幹線の切符は事前にネット予約やガチ切符の購入などでお安くなります。8:50の高速船に乗るためには、博多駅始発なので、熊本駅は7:00頃発の新幹線で大丈夫です。

 ルート  交通手段 所要時間 通常 割引価格
1 熊本駅
- 川内駅
JR九州
新幹線
45m ¥5,590 ¥5,060
*事前予約
2 川内駅
- 川内港
川内港
シャトルバス
30m ¥150 ¥150
3 川内港
- 里港
高速船甑島 50m ¥3,440 ¥2,760
*学生割引
2h05m ¥9,180 ¥7,970

 

最安ルート ¥4,790/片道

熊本発ですと、新幹線を使わずに行けるので、片道料金がかなり安くなります。肥薩おれんじ鉄道の土日祝日限定わくわく切符を使うことでもっとお安く。時間はかかりますが、海辺を走る列車なので、車窓からの景色がとてもよいのです。最近でいちばんお気に入りの鉄道です。

ルート 交通手段 所要時間 通常 割引価格
1 熊本駅
- 八代駅
JR九州
鹿児島本線
40m ¥760 ¥760
2 八代駅
- 川内駅
肥薩
おれんじ鉄道
3h30m ¥2,670 ¥2,000 
*土日祝限定
3 川内駅
- 串木野新港
港連絡バス
串木野新港線
30m ¥150 ¥150
4 串木野新港
- 里港
フェリー
ニューこしき
1h30m ¥2,340 ¥1,880
*学生割引
6h10m ¥6,220 ¥4,790

甑島を目的地としたときに「阿蘇くまもと空港」を経由される方はいらっしゃらないだろう、とは思うのですのが、もし、阿蘇くまもと空港をご利用される場合は、無料の空港ライナーを利用して、JR肥後大津駅(別名 = 阿蘇くまもと空港駅)へ行き、その後、熊本駅まで40分/480円で行くのがお勧めです。空港発熊本駅行きのリムジンバスもありますが、コストパフォーマンス的にこの電車ルートがベターです。

 

■ 鹿児島空港・鹿児島中央駅発

最短 2時間10分

鹿児島中央から川内駅へのアクセスは新幹線で行くと12分ですが、時間に余裕があればローカル線で50分/950円で行くこともできます。鹿児島空港からアクセスする場、空港から市内方面までに時間がかかるので、実は熊本駅発とあまり時間も料金も変わらないんです。

1 鹿児島空港
- 鹿児島中央駅
空港
リムジンバス
40m ¥1,300 ¥1,300
2 鹿児島中央駅
- 川内駅
JR九州
新幹線
15m ¥2,740 ¥1,820
*ネット予約
3 川内駅
- 川内港
川内港
シャトルバス
30m ¥150 ¥150
4 川内港
- 里港
高速船甑島 50m ¥3,440 ¥2,760
* 学生割引
 2h15m  ¥7,630  ¥6,030

 

最安 ¥3,630/片道

鹿児島空港到着の場合、いちばん便利なのは空港リムジンバスです。こちらの記事もご参考ください。記事:JR鹿児島中央駅前から串木野新港直行便の高速バスで甑島へアクセスする方法

1 鹿児島空港
- 鹿児島中央駅
空港
リムジンバス
1h20m ¥1,600 ¥1,600
2 鹿児島
- 川内駅
JR九州
鹿児島本線
2h ¥1,500 ¥1,500
3 川内駅
- 串木野新港
港連絡バス
串木野新港線
30m ¥150 ¥150
4 串木野新港
- 里港
フェリー
ニューこしき
1h30m ¥2,340 ¥1,880
*学生割引
 3h20m  ¥4,090  ¥3,630

バス酔いしやすくて…という方は、バスの利用を最小限にして電車を使うルートもあります。空港リムジンバスに20分ほど乗ったあと、加治木駅で降り、鹿児島中央駅を経由し、川内駅へは1時間半ほどで行けますよ。

 

■ 九州圏外、遠方からお越しの方へ

福岡空港では、LCCの運行数が多く、そもそもの就航数が多いことから、鹿児島空港到着よりも、実は福岡空港到着の方が安く済む!なんてこともあるかもしれませんね。フェリーの料金が大幅に値下がりすることはないので、飛行機代を下げて、全体の交通費を抑えるのもひとつの手です。また、JR九州新幹線では、21日〜当日までネット予約での早割が行われていることもあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

■ 港まで車でお越しの方へ

高速船及びフェリーの発着港である川内港、串木野新港には無料駐車場が完備されています。車でお越しの場合は、ぜひご利用ください。また、車両の積み込みができるのはフェリーニューこしきのみです。車両の持ち込みには事前予約が必須になります。乗船日の2ヶ月前の午前8時30分より受付できますが、載せることができる車両の数に限りがありますので、ご予定が決まったらすぐに、フェリーニューこしき車両の予約受付までご連絡していただくことをお勧めいたします。また、島内にはレンタカー会社もございますので、車両の持ち込み料(往復分)とをお考えになって、レンタカーのご利用もご検討ください。

 

以上、甑島へ最安&最短で来るアクセス方法をまとめてみました!もしかしたら、もっといいルートがあったり、ちょっと間違えていたりするかもしれないので、お気づきの方はそっと教えていただけると嬉しいです(^^)どんどん分かりやすく随時改良する予定ですので、こんなルート知りたい!などもあれば、コメント欄でお知らせくださいね。

Processed with VSCO with kp6 preset

では、小さな島にて、みなさまのご来島をお待ちしています♩

ナルミ

 

 

コガナルミ

コガナルミ

1996年福岡県久留米市生まれ。熊本大学を1年間休学してオーストラリアにデザイン留学。その後、短期インターン生としてFUJIYA HOSTELへ。3ヶ月限定の移住企画「甑島に暮らしてみる人募集」にて応募者 61名の中から選ばれたひとり。と言われてみんなからプレッシャーをかけられている期待の新人。ブログ「はじめての島暮らし」連載中。

最近の記事

HOME > 小さな島旅 > \ 学生必見!/ 最安&最短の甑島アクセス方法をまとめました!福岡・熊本・鹿児島発〜里港着