ゴールデンウィーク&夏休みに甑島旅行をするときの大事な3つのポイント

小さな島旅

2015年04月09日

甑大明神岩

みなさん、5月の連休や夏休みのご予定はもうお決まりですか?
甑島はというと、先月16日に国定公園に指定されたり、水戸岡鋭治さんのデザインによる新船「高速船甑島」が就航したりと続々と話題が事欠かないのですが・・・わたしの心配事がつきません。

国定公園についての記事はコチラ(http://island-ecs.jp/agri/672/)

わたしの心配事その1

satsumasendai.gr.jp

satsumasendai.gr.jp

「えっ、マジ!? 船に乗れないの?」

・・・マジです・・・混雑します。

特にゴールデンウィークとお盆!!!
遅くともフェリー出航の1時間半〜2時間前にはいらしたほうが無難です。
高速船につきましては、事前にご予約をば。


わたしの心配事その2
時春特製のきびなご丼

「えっ、嘘でしょ・・・ランチに2時間待ち!?」

嘘じゃありません。

それでは、もったいないですよね。
島内はお昼の営業をされている飲食店が少ないため、そんなことにならないように事前にランチのご予約をば。そして、もしもキャンセルになった場合もお電話を。

ちなみに、山下商店もゴールデンウィークは、
限定10食で「とうふ屋さんの麻婆豆腐丼」を基本テイクアウトで提供致します。

わたしの心配事その3
DSC_0781

「島についたら移動手段がないの!?」

こ・・・こ・・・こんなはずじゃなかった・・・。せっかくの計画が台無し!!ってことにならないように、事前にレンタカー・レンタサイクル・レンタルバイク・電気自動車・観光周遊バスなどのご予約をば!

もしも、集落内をのんびりされるのであれば、事前に体験プログラムのご予約を!

島の若者と行くしまなび(集落ガイド)
貝殻ジェルキャンドル作り
初めてのシーカヤック体験

お問い合わせ先は、コチラの記事へ(http://island-ecs.jp/agri/672/
しまなびのお申し込み http://island-ecs.jp/shimanavi/

ヤマシタケンタ

ヤマシタケンタ

1985年鹿児島県上甑島生まれ。JRA日本中央競馬会競馬学校を中退したのち、キビナゴ漁船の乗組員を経て京都造形芸術大学環境デザイン学科地域デザインコース専攻。故郷をもっと好きになりたくて島に帰る。東シナ海の小さな島ブランド株式会社の代表取締役兼百姓を務める。

最近の記事

HOME > 小さな島旅 > ゴールデンウィーク&夏休みに甑島旅行をするときの大事な3つのポイント